xf4735135897l

手のツボ その2 リラックス編

 手のツボを押すのはあまり目立たず、時間もかからないため仕事中でもできるのが大きな利点です。
そして手には全身を刺激することができるほどにツボが集中していて、気分転換などにはまさにうってつけです。
まず「労宮」というツボが手のひらの真ん中あたりにあります。このツボには緊張をほぐしたり、集中力を高めたり、疲労回復の効果があるので特にオススメです。
 次に手の甲側の親指と人差し指の合流地点あたりにくぼみがあり、押すと少し痛い箇所があります。そこが「合谷」というツボで効能は万能といわれるほどで、頭痛、肩こり、花粉症、耳鳴り、高血圧など挙げたらきりがないほどです。どこまで本当なのかはわかりませんが、押しやすい位置にあるので仕事の合間に軽く押してみてください。
 最後に「液門」という小指と薬指の間にある水かきを骨に向かって押したところにあるツボを紹介します。
ここはイライラを鎮め、緊張をほぐし、気持ちをリラックスさせる効果があります。
いずれもちょっとした時間でできるので、ぜひ活用してみてください。

関連記事

return top